« ストライプブルー第30話感想 | トップページ | ストライプブルー第32話感想 »

2007年11月23日 (金)

ストライプブルー第31話感想

週刊少年チャンピオン2007年52号 第31回/「同じ攻め」の巻

内容感想
・「火の出るような当たり!」→肝尾の強烈な打球が直木を襲う!しかし偶然か必然か、ボールは直木のグローブにスッポリと入った!
・「ホッとするな! 肝尾さんは俊足だぞ」→難しい打球を捕れたことで一瞬気を抜いてしまった直木に渇を入れる平太!こうしてる間にも肝尾はどんどんベースへと近づく!
・「な 直木 いや あわてなくていい! ゆっくりでいいからッ」→焦りはエラーを呼ぶ!アー坊の助言を受け入れ、丁寧な送球で肝尾を刺す!!
・「アウト」→打球が速すぎたのが裏目に出て刺されてしまった肝尾。しかし肝尾は俊足なのでタイミングはギリギリだった!
・「しかし肝尾さんのスイングはすごい 今のは普通だったら内野のポップフライだぞ」→アウトになってもなお不気味な肝尾という男!そのスイング、その走り、そのキモさ…全てが規格外!!
・2番の皆川、3番迫田も「左→左→右」のリードで見事3球三振に仕留めるアー坊!お見事!!
・「キャッ アー坊」→空も惚れ直すアー坊の勇姿!あのすさんでた頃の空はどこへ…?
・「主将!………僕の両投げ初実戦は………さい先いいです!」→それもこれも主将が作ってくれたグローブのおかげ!アー坊、ただいま絶好調!!
・「早く2回になれ! 早くおれも打席に立ちたい!」→アー坊と主将は相思相愛!師弟対決は2回に持ち越された!!

総評:アウトになってもなお渋い肝尾さん、絶好調のアー坊、恋に溺れる空、アー坊との対決に燃える海など、それぞれの人間模様が面白かった。それにしても、今週は久しぶりに野球漫画してたな。

今週の名セリフ
「いや あわてなくていい! ゆっくりでいいからッ」
「キャッ アー坊」
「早く2回になれ! 早くおれも打席に立ちたい!」


CTC
「おら!あて先は下だ!!」
すさんでた頃の空が威勢良くあて先紹介!ツンデレなのか、これ?

巻末作者コメント
「単行本のおまけ漫画は原作者である私がコラージュしました。(森高)」
宣伝と笑いをうまく合わせた漫画だとは思っていましたが、森高先生自身が作ったんですね。さすがです。

« ストライプブルー第30話感想 | トップページ | ストライプブルー第32話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/9078539

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第31話感想 :

« ストライプブルー第30話感想 | トップページ | ストライプブルー第32話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ