« ストライプブルー3巻感想 | トップページ | ストライプブルー第37話感想 »

2008年1月14日 (月)

ストライプブルー第36話感想

週刊少年チャンピオン2008年6号 第36回/「インチキ?」の巻

内容感想
・「磐角……おまえがウチの監督になって10年か……早いな……」→理事長室で語らう部長と監督。ここで監督の苗字が「磐角」であることが判明!
・その昔、縞青部長が葛飾の多摩乃井高校で監督だった頃の教え子の一人だった、磐角監督。ポジションはサードだった。
・磐角は将来を嘱望されて亜細亜大学に進んだものの、ケガで退部して自暴自棄になり、ケンカに明け暮れていた。
・それを見かねて母校のコーチに誘ったのが縞青部長。その後、磐角はコーチをやりながら指導者としての道を歩み始める。
・教員免許を取得して都内の高校の野球部監督になった磐角。一方、縞青部長も、監督として都内の高校を渡り歩いていた。
・鬼監督と呼ばれ、厳しく生徒をしごいた二人。しかし、甲子園出場の夢は叶わなかった。
・10年前、親父の後を継いで学校経営に入った縞青部長は、磐角監督を縞青高校に呼び寄せた。二人で力をあわせ、甲子園を目指すためだった。
・強豪私立の野球部に勝って甲子園に行くため、試行錯誤を繰り返した末に、5年前から始めたのが「監督」と「部長・コーチ」を完全分業制にするやり方だった。すべては甲子園に行くためだった、
・「スイッチピッチャー小沢亜穂はこれから…… “ウチのエース”として回して行きます」→アー坊、エース確定!「小沢番太郎の弟」ではなく、「スイッチピッチャー小沢亜穂」として、ドライに実力を判断した上での決断!!
・「直木……正式部員昇格おめッ!」→紅白戦での活躍の結果、見事正式部員に昇格し、みんなから祝福される直木。
・「激励の意味も込めて…今度の休み…君達4人を東京ドームの遊園地に連れてってやるよ」→空からの意外な提案!それを陰で聞いていたのりっぺ!!
・みんなの私服姿初公開!水道橋に集まった1年坊4人と空!空が持っているバッグはやっぱりブランドものなのか?
・「あ 幼なじみ1号と2号……」→歩道橋で待ち伏せしていたのりっぺと花ちゃん!この二人のストーキングは完璧です!!
・清楚なのりっぺとは対照的に、大胆に太ももを露出した花ちゃん。どっちもかわいいな。
・「今日は………」「ふたりで遊びに来てたんです 偶然ですね~~」→嘘だッ!!!(竜宮レナ
・冷や汗をかきながら「可愛い嘘」をつく二人。二人とも嘘をつくのがヘタだなあ。
・「あんた達もいっしょに行く?」→突然の事態にも慌てず騒がず、二人も一緒に遊園地に誘う空。年上の余裕!
・みんなで楽しく遊園地!中でも、八五郎はまるで「きれいなジャイアン」のような澄んだ目をして楽しんでいる。
・「キャ――」→絶叫系は苦手なのか、頭を埋めているのりっぺがかわいいな。後ろでバンザイしている平太と八五郎とは大違いだ。
・「――ね 花ちゃん 言った通りだったでしょ」→空の積極的なアプローチについて、花ちゃんと相談するのりっぺ。女の争いの予感!
・「のりっぺ………なんかちょっと………“女の勘”を働かせちゃってる……」→のりっぺの「女の勘」は絶好調!そんなのりっぺに少し引いている花ちゃん。
・「花ちゃんには言ってない…………あのスコアブックの事……」→あえて重要な事は花ちゃんに話さない腹黒のりっぺ!このコマの表情が黒かわいいぜ!!
・「あのハートマークは一体なんなの?」→空がアー坊にホの字であることを確信しているのりっぺ。新たなライバルの存在に戦々恐々。
・「アー坊ってさ…年上の“お姉さん”ってあんまり好みじゃないと思うんだよね…」→むしろ年上の“お兄さん”の方が…。アッー!
・観覧車「ビックO」に乗る、男性軍と女性軍のマッチングをアミダで決めることにした空。
・「“お姉さん”の考えつきそうな遊び~~」→そんな空の行動にげんなりした表情を見せるのりっぺ。
・「じゃ最後にあたしが入れるね」→最後に横線を入れる人が圧倒的有利にもかかわらず、アミダを確認した上で、さらにこっそりと横線を付け足した空!
・「決まりました!アー坊はあたしと!」→出来レースにもほどがある!まんまと成功した空の陰謀!!
・「やったあ江口」→花ちゃんは直木と同乗。直木感激!!
・「のりっぺ………」→おれなんかで申し訳ない…とでも言いたげな情けない顔でのりっぺを見つめる八五郎。これは気まずそうだ。
・「おれ余りっスか…」→そこは直木か八五郎のポジションだろ!寂しく一人で観覧車に乗るハメになってしまった平太!!
・「平太ひとり旅」→悲しすぎるぞチクショー!そんな平太の顔が面白かったので描いてみました
・「“お嬢”さんが……」「最後にインチキしたんだ!」→黒い空は健在!しかし空がインチキしたことは女性陣にバレバレだ!!
・「さ!行きましょ行きましょ」→アー坊と腕を組んで、心底嬉しそうな表情を見せる空。そんな彼女にみんなが振り回されています!!

総評:空はアー坊にどんなアプローチをするのか、直木はやっぱり空回りに終わるのか、のりっぺと八五郎はやっぱり気まずいのか、平太は本当に一人で観覧車に乗るのか…次号が待ちきれないぜ!!

今週の名セリフ
「のりっぺ………なんかちょっと………“女の勘”を働かせちゃってる……」
「“お姉さん”の考えつきそうな遊び~~」
「おれ余りっスか…」
「さ!行きましょ行きましょ」

« ストライプブルー3巻感想 | トップページ | ストライプブルー第37話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/9886635

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第36話感想:

« ストライプブルー3巻感想 | トップページ | ストライプブルー第37話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ