« ストライプブルー第39話感想 | トップページ | ストライプブルー第41話感想 »

2008年2月14日 (木)

ストライプブルー第40話感想


週刊少年チャンピオン2008年10号 第40回/「初の対外試合」の巻

内容感想
・「ファーストしっかり捕らねーか」→サードからの送球をこぼす直木に、肝尾さんの激が飛ぶ。やはり直木はファーストをやったことがないようだ。
・「打棒を買って段田のライト起用…段田は守備も器用だ」→意外と器用なことが判明した八五郎。ショー☆バンのタッキーみたいなポジションなのかな。
・「直木も打撃を買ったんだろうがファーストなんてやった事がないぞ…」→八五郎のライト起用はわかるが、直木のファースト起用には納得できない高鍋。ファーストがしっかりしないと無駄に走者を出すことになるし、妥当な判断だろう。
・「ここ何日かで気持ちの準備はしていたとはいえこれはヤバい!今は緊張の方がはるかに大きい!」→中学時代は補欠に甘んじており、試合経験があまりないアー坊。対外試合に先発させてもらった嬉しさよりも、緊張感が心を占める。
・「3番まではスイッチせずに“左”だけで行く」→3番までは「左」が続くからといって、せっかくのスイッチピッチャーの特性を活かさないようなリードだ。大丈夫か?
・「3者連続フォアボール!」→緊張のあまり、ストライクが入らない!いくら「左」のコントロールがよくても、心のコントロールが乱れていてはどうしようもない!!
・「小沢ァ 気合入れろ気合!チビってんじゃねえ!」→大声を上げて、アー坊に気合を入れる海。まるで殺し屋のような迫力だ。
・「小沢 グラブを持ち替えろ」→右打者の4番を迎えて、元々コントロールの悪い「右」にスイッチ。平太も心配そうだ。

総評:アー坊の緊張もあるけど、海のリードが悪い気がする。これは、海ではなく平太が縞青の正捕手になるデモンストレーションなのか?

今週の名セリフ
「ここ何日かで気持ちの準備はしていたとはいえこれはヤバい!今は緊張の方がはるかに大きい!」
「小沢ァ 気合入れろ気合!チビってんじゃねえ!」

« ストライプブルー第39話感想 | トップページ | ストライプブルー第41話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/10503904

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第40話感想:

« ストライプブルー第39話感想 | トップページ | ストライプブルー第41話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ