« ストライプブルー第41話感想 | トップページ | ストライプブルー第43話感想 »

2008年2月25日 (月)

ストライプブルー第42話感想

週刊少年チャンピオン2008年12号 第42回/「似てます?」の巻

内容感想
・「出ちゃった」→打球は無情にも柵の向こうへ…。先制のスリーランホームラン!
・八五郎は中学時代、梅参を抑えていた。それなのに、アー坊があっさりとホームランを打たれてしまったことにガッカリする。
・「あのファーストゴロ……よくゲッツーにしてくれた………」→高校初実戦は初回から散々の出来。他人の言葉はろくに耳に入らず、ナーバスになるアー坊。
・「アー坊 下向いてんじゃねェ 今おまえから打った宍尾梅参って奴は一年なんだよ!」→イラつく八五郎は、アー坊に辛い事実を告げる。打たれた相手が自分と同じ1年生だったことを知って、ショックのあまり口があんぐりのアー坊。
・「おれのこのジレンマ………平太がもしキャッチャーをたっていたら……………」→平太がリードしていたら打たれなかった?八五郎がアー坊にキツい言葉を浴びせるのは、期待の裏返しでもあったのだ。
・「この三島ってピッチャーは春の大会ベスト8までひとりで投げ抜いていた……横手投げがそのままシュートして入ってくるカンジなんだよな」→繁森のエース、三島は右横手投げの変則ピッチャー。クセ球でバットの芯を外し、打たせて取るタイプだ。
・「に 似てます……?」→思い立ったように不意に立ち上がり、三島の投球フォームをマネする花ちゃん。何球か見ただけでマネできるなんて、やっぱり花ちゃんはセンスがあるな。
・「江口――おまえ仮想三島の練習してみたらどうだ? 体格もそんなに違わないし………」→三島の投球をうまくコピーできれば、打撃投手としてもっと役に立つことが出来る。がんばれ花ちゃん!
・「空!選手交代だ」→2回表の守りで、早くも選手交代!はたして、誰が誰と交代するのか?やっぱり平太がキャッチャーをやるんだろうか?

総評:試合になると黒い八五郎が戻ってきて、ちょっと面白い。
もし来週海が交代させられたら、今度は黒い空が戻ってきたりしないだろうか?

今週の名セリフ
「出ちゃった」

« ストライプブルー第41話感想 | トップページ | ストライプブルー第43話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/10751100

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第42話感想:

« ストライプブルー第41話感想 | トップページ | ストライプブルー第43話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ