« ストライプブルー第57話感想 | トップページ | ストライプブルー第59話感想 »

2008年6月22日 (日)

ストライプブルー第58話感想

週刊少年チャンピオン2008年29号 第58回/「シュート回転」の巻

内容感想
・「とうとうアー坊が1番をつけてマウンドに登った…」→とうとうのりっぺの出番が来た…。スタンドで応援するその他大勢の人々の一部だけれども…。
・「女の子らしい青春とは無縁だとしても…花ちゃんはきっとこっちの方が幸せなんだ」→自らの意思で「男の青春」を選んだ花ちゃんの姿は、のりっぺに何を感じさせるのだろうか?
・「今日は落ち着いとるな」→ガチガチに緊張していた練習試合初登板の時とは違って、ビシッとした投球を見せるアー坊。すっかり度胸がついたようだ。
・「さっきから気になるのは“シュート回転”ですよ…」→ツーシームを有効に使うことで、制球力はあるが速度のない「左」だけでもきっちり抑えるアー坊。「左」は変化球が売りになったようだ。
・「小沢の奴…緊張するどころか…相手を見下して投げている………」→だんだん兄貴に似てきたな。血は争えぬということか…。
・「公式戦はマスコミの目に晒される “上”と当たるまでは「スイッチ」は隠していくんだ」→確実に「甲子園」まで勝ち抜くため、格下には手を抜くことにしたアー坊。これが「油断」につながらなければいいんだけど…。

総評:「スイッチ」を封印し、投球は「左」のみ、恋愛は「花ちゃん」のみを選んだアー坊の明日はどっちだ!?

今週の名セリフ
「小沢の奴…緊張するどころか…相手を見下して投げている………」

« ストライプブルー第57話感想 | トップページ | ストライプブルー第59話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/21821598

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第58話感想:

« ストライプブルー第57話感想 | トップページ | ストライプブルー第59話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ