« ストライプブルー第53話感想 | トップページ | ストライプブルー第55話感想 »

2008年6月 1日 (日)

ストライプブルー第54話感想

週刊少年チャンピオン2008年25号 第54回/「甲子園なんて行けっこない」の巻

内容感想
「いいか 合言葉はひとーつ! 「ウチみたいな都立が甲子園に行けるわけないっしょ!」」→無駄に明るい練習風景!真直高校の合言葉は、あえて卑屈な言葉を大声で叫ぶことで、プレッシャーを和らげる作戦なのか?
・「うん これだ 春の都大会で1回だけ見たがこんなカンジだった!」→花ちゃんの野球センスはバツグン!都並のコピーにも成功!!
・「江口…今ウチの野球部は……“女の”オマエが最重要戦力なんだ… 肩と肘は何があっても大切にするんだぞ」→海の優しい言葉に心奪われる花ちゃん。新しい恋の予感?
・「今日おれは生まれてはじめて“生みの親”という人と会った」→ついにこの日が来てしまった!周囲の心配をよそに、妙に落ち着いている海。
・「おれの親は今の親しかないし今の生活以外は何も現実味はない…」→実の親を目の前にしても、どこか他人事のような感覚の海。見ず知らずの人を「生みの親」だと紹介されても、どうも現実味がない。
・「お父さんお母さんお達者で!」→生みの親を「お父さんお母さん」と呼び、礼儀正しく見送る海。育ての親のしつけがよかったんだろうなあ。
・「か 海は大丈夫だ 私の取り越し苦労だ 海は今日の面会によって心を乱される事なんてありはしない これからも何事もなかったように野球に打ち込める!」→海の立派な態度に安心する部長。こうして、面会は何事もなく終了するはずだった。
・「やっぱまた3人で暮らしてみないか… おれ達やり直すよ だからこっちに戻ってきて親子3人で暮らしてみないか!?」→海の親父の身勝手な発言!この暴走が海の心を揺れ動かすのか!?

総評:高校生とは思えないほど大人びた海と、ダダっ子のように大人げない海の実の親父が対照的な回だった。海と花ちゃんとのフラグも気になるところ。

今週の名セリフ
「今ウチの野球部は……“女の”オマエが最重要戦力なんだ…」
「おれの親は今の親しかないし今の生活以外は何も現実味はない…」

« ストライプブルー第53話感想 | トップページ | ストライプブルー第55話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/21332591

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第54話感想:

« ストライプブルー第53話感想 | トップページ | ストライプブルー第55話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ