« ストライプブルー第60話感想 | トップページ | ストライプブルー第62話感想 »

2008年7月15日 (火)

ストライプブルー第61話感想

週刊少年チャンピオン2008年32号 第61回/『神宮のマウンド』の巻

内容感想
・「おれ達のためにとっておいてくれた「左右投げ」 今日はとくと見せてもらおーじゃありませんか」→公式戦で初めて披露する「両刀」に興味津々の検大付属ナイン。お手並み拝見!
・「小沢ッ ピッチングに集中せんか」→のりっぺとのお話を邪魔され、不満を感じるアー坊。こうした不満の積み重ねがチームの和を乱さないといいんだけれど…。
・「がんばれよ――今日は観てるから!」→頼れる兄貴・番太郎もスタンドで観戦。プロ・アマ規定のせいで肩をたたいて激励とまではいかないが、アー坊を元気付ける。
・「アー坊 今日の初球はいきなり“右”からいくぞ! そして………悪太郎伝説で行ってもらう」→コントロールは無視して、全力で放ってこい!「右」の剛速球をド派手に印象付けて敵を威嚇するため、大胆なリードをする平太。
・「さあ来るぞ!初めて見る“右”」→アー坊の初球は、観客のド肝を抜く「146km」!スイッチピッチャー・アー坊の伝説が幕を開けた!!

総評:いよいよ「スイッチ」が解禁された。強豪校との対決でアー坊がどれほどの活躍ができるのか楽しみだ。

今週の名セリフ
「おれ達のためにとっておいてくれた「左右投げ」 今日はとくと見せてもらおーじゃありませんか」
「アー坊 今日の初球はいきなり“右”からいくぞ! そして………悪太郎伝説で行ってもらう」

« ストライプブルー第60話感想 | トップページ | ストライプブルー第62話感想 »

ストライプブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391127/22319392

この記事へのトラックバック一覧です: ストライプブルー第61話感想:

« ストライプブルー第60話感想 | トップページ | ストライプブルー第62話感想 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ